好きと嫌いは紙一重

●あらすじ  満木彩女、27歳。就職活動に失敗し、高校時代からのバイト先であるスーパーのレジ店員として働いている。ある日、母から父方の祖父母の介護をするために引っ越しをする話を聞く。  彩女も両親について行こうとしたが、 […]